島根県ゴルフ協会について

◆沿革

1995年(平成7年)ゴルフが国体の競技種目となることを契機にゴルフ協会を設立し島根県体育協会に競技団体として加盟
玉造温泉カントリークラブ内に事務局を開設
玉造温泉カントリークラブから松江カントリークラブへ、その後現住所へ移転
2006年(平成18年)4月専門委員会規を設定
2007年(平成19年)4月、ジュニアゴルファー強化指定制度設定

◆名称

島根県ゴルフ協会

◆設立

1995年(平成7年)9月5日

◆役員

会 長: 竹下三郎
副会長: 岩谷義夫 久保田一郎
顧 問: 松尾倫男 竹内繁蔵
理 事: 15名
幹 事: 8名
幹 事: 1名

◆事業内容

島根県内のアマチュアゴルフの健全な普及・発展を図ることを目的に以下の事業を行います。

  1. 県内におけるアマチュアゴルフに関する諸計画の企画・立案
  2. 各種競技会の企画・運営
  3. ジュニアゴルファーの育成強化
  4. ゴルフ競技に関する調査・宣伝
  5. 公益財団法人日本ゴルフ協会、中国ゴルフ連盟、公益財団法人島根県体育協会等との連携
  6. 指導者の育成および資質の向上のための研修会の開催
  7. その他本会の目的達成のために必要な事業

◆事務局

〒690-0887 島根県松江市殿町386 三喜ビル3F西
TEL/Fax:0852-24-5672