ジュニアゴルファー受入規約

​ジュニアゴルファー受入規約

県下協会加盟クラブはゴルフを通じて、健全な青少年の育成を目的に、心身の健康を促進し技術・体力の向上を支援する。
又、国民的スポーツとしての視点からゴルフの普及に努め、地元地域より優秀な選手を送り出し、将来にトッププレーヤーを育てる施設として、JGA登録会員の中から協会が推薦するジュニアゴルファーを、以下に記する条件をもとに受け入れをする。

  1.対象
   JGAジュニア登録会員でゴルフに対する魅力と健全な精神を持つ者で技術の研鑽を目的とする者を対象と

   する。

  2.適用条件
   ジュニア委員会が当該規約を適用するが適当と認めた者。

  3.適用申請
   協会指定の申込用紙に必要事項を記載して協会へ提出する。

  4.通知
   ジュニア委員会は提出された書類を審査して対象者を決定し、各ゴルフ場及び本人に通知する。

  5.保護者等
   当該規約に基づいて行うプレーは原則として保護者または指導者が同伴し、これらの者は施設内でジュニ

   アプレイ及び安全の責任を負うものとする。

  6.プレースタイル
   当該規約に基づくプレイは下記に依る。
   (1) 歩きまたは手引カート利用とする。
   (2) ルールとマナーを遵守し「砂袋」を必ず持参しコースの保護に努める。
   (3) プレイは原則として15時以降にスタートするものとするが、当該クラブの責任者の指示に従う。
   (4) プレイは原則として通常のプレイと同様のプレイスタイルで行うものとする。

  7.同伴プレイ
   ジュニア指導の同伴者は原則1名とし、これらの者がプレイする場合は(6)の項と同様とする。

  8.プレイ
   当該規約に基づきプレイしようとする者は必ず事前に予約するものとし、来場の際にはフロントにおいて

   「ゴルフ場利用税非課税適用申請書」に必要事項を記入して提出する。

  9.料金
   当該規約に基づく料金は下記の通りとする。
   (1) 歩き又は手引カート使用のプレイフィーは無料とする。
   (2) 通常プレイ
    ア)ジュニア会員はグリーンフィーは免除する。
    イ)保護者等は原則としてメンバーフィーとする。

  10.適用外
    当該規約に反し、プレイした場合は以降のプレイに対し、当該規約の優遇処置の適用を除外することが

   出来る。

.